働き方改革取組事例
株式会社北陸人材ネット サービス業

2019年8月1日より全社員対象にフルフレックス、フルリモートワーク制、時間単位の有給取得制度を導入

取組の目的・背景

2020年1月に社員の一人がマレーシアに移住することになり、引き続き活躍してもらうために上記制度を導入した。

取組方法・プロセス

フルフレックスは3か月単位で清算する。
みなし労働時間は月20時間分を固定給として支給。
合わせて時間単位での有給取得制度も導入し、より柔軟にライフスタイルに合わせた就業ができる仕組みとした。

取組の効果

より柔軟な働き方が可能になった。
家族事情や体調などにも、より柔軟に合わせた働き方ができるようになった。

株式会社北陸人材ネット

金沢市はたらく人にやさしい事業所表彰 2017年度
社会貢献活動の推進 女性が働きやすい環境の整備
・リモートワークで重度の障がい者を雇用している企業と共同で大学生向けインターンシップを実施し、社員は他の企業から刺激を受けることができた。
・リモートワークによる就業制度の運用を開始し、結婚に伴う転居での離職を避けることができた。
業種
  • サービス業
事業内容
有料職業紹介、人材育成支援、等の人事コンサルティング事業
従業員数
5名(2020年1月1日現在)
Webサイト
http://www.hokurikujinzainet.com/