働き方改革取組事例
株式会社 ホンダサロン石川(Honda Cars 石川西) 卸売業・小売業

有給休暇取得率の向上(有給休暇取得時のレクリエーション費用補助)

取組の目的・背景

長期休暇以外の定休日が週1日で、他に「調整休」という交代休みがある。「調整休」があることで更に有給休暇を取得しようという意識が薄かった。
働き方改革の一環として、社員の心と体がリフレッシュできるように、有給休暇を取得したくなる仕組みづくりに取り組んだ。

取組方法・プロセス

「有給休暇取得時のレクリエーション費用補助制度」(*)を新設した。

(*)有給休暇取得に伴って従業員が支払ったレクリエーション費用を半額補助。年上限1万円、申請は年2回まで。年度繰越はなし。レクリエーション費用とは、社員及び社員の同居家族が負担した交通費・宿泊費・施設入場料・飲食代、及びそれらにかかる消費税やサービス料をいう。ただし、物品購入費及び送料は対象外。

取組の効果

「有給休暇取得時」との条件を設けることで、有給休暇取得の機会が増えた。
福利厚生代行サービスとは異なり、対象施設や頻度が限定されないため「利用しやすい」制度になった。
福利厚生制度としても従業員から好評であり、取組以前と比べて有給休暇取得率がアップした。

株式会社 ホンダサロン石川(Honda Cars 石川西)

金沢市はたらく人にやさしい事業所表彰 2020年度
仕事と生活の両立の推進 労働環境の改善等
・有給休暇を取りやすい仕組み作り→有給休暇取得時に利用できるレクリエーション費用補助制度の実施
・勤務時間・営業時間の短縮と残業申告制度により時間外労働を削減
・家族参加可能なバーベキュー大会の実施
業種
  • 卸売業・小売業
事業内容
自動車販売、点検・車検・修理、保険など自動車関連のサービスを提供
従業員数
42名(2021年2月1日現在)
Webサイト
https://dealer.honda.co.jp/hondacars-ishikawanishi/