働き方改革取組事例
株式会社エー・オー・シー サービス業

シニア人材の積極的な活用

取組の目的・背景

高齢化社会、若年層労働者の減少が進行し、人材確保が年々厳しくなる中、豊富な知識、技能を持つシニア人材を積極的に活用し、技能の継承、若手人材の育成を推進する必要があった。

取組方法・プロセス

1.定年後の継続雇用制度改善
定年後、希望者全員を満65歳まで再雇用し、会社が特に必要と認めた者は満69歳まで再雇用する制度に改善
2.豊富な知識・技能を持つシニア人材を採用し教育訓練実施
豊富な知識・技能を持つシニア人材を採用し、雇入れ時等における安全衛生教育、モノづくり研修を実施し、若手社員の育成、次世代のリーダー候補者育成につなげている。

取組の効果

1、2のシニア人材活用より、若手社員の知識・技能の向上が図られ、人材育成の担い手として活躍している。
また、派遣サービスにおいても、シニア人材の活用により、人材確保難の解消、安定したサービス提供に貢献している。

株式会社エー・オー・シー

金沢市はたらく人にやさしい事業所表彰 2012年度
非正規労働者の正規雇用化推進
・人材養成や能力開発に力を入れ、派遣先事業主へ積極的に正規雇用化を推進。
・自社の業務において、スタッフ時代に培ったスキル経験を活かし、本人の希望やモチベーション、スキルにより非正規から正社員へ転換するなどの取組を行った。
業種
  • サービス業
事業内容
人材派遣事業・アウトソーシング(請負)事業・有料職業紹介事業
従業員数
正規従業員:78名、非正規従業員:928名(2019年12月31日現在)
Webサイト
http://www.aoc-net.co.jp