中小企業テレワーク導入支援助成金

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、緊急時における企業活動の継続を可能とする職場環境づくりを推進するため、テレワークの導入を行った中小企業の事業主に対して、機器購入費用の一部を助成します。

1.対象となる事業主

次の①~③いずれにも該当する事業主

①市内に本社がある中小企業であること

②令和3年4月1日以降に、国の「人材確保等支援助成金(テレワークコース)」のテレワーク実施計画
の認定を受けていること

③市税の滞納がないこと

2.対象となる機器

パソコン、タブレット、スマートフォンなどの端末機器

(国助成金の対象となったテレワークに使用する端末外に限る)

※テレワークを実施した労働者数を超える台数は対象になりません
※国助成金や他の類似制度の補助対象となった機器は対象になりません

3.助 成 額 

対象機器購入費の3/10(1万円未満切捨) 限度額20万円

※配送費・設定費・事務手数料は対象になりません

4.申請方法  

国のテレワーク実施計画の認定を受けた日から3か月以内に原則郵送により提出ください。

※原則、国のテレワーク実施計画の認定を受けた日から3か月以内に申請してください。納入業者の都合等により、機器の納入に時間がかかり、申請ができない場合は、労働政策課にお問い合わせください。

※国のテレワーク実施計画の認定を受けた日は実施計画認定通知書の日付です。支給決定の日ではありませんのでご注意ください。

来庁による相談や持参による提出も対応可能です。

必ず添付資料等をご確認・同封の上、申請してください。


【提出書類】 

(1)金沢市中小企業テレワーク導入支援助成金交付申請書

(2)国助成金のテレワーク実施計画認定通知書の写し

(3)国助成金のテレワーク実施計画書の写し(様式第1号別添人材確保等支援助成金(テレワークコース)テレワーク実施計画対象経費内訳書を含む)

(4)端末機器の購入に要した金額の明細がわかるもの(付属品や内蔵するソフトウェアの金額内訳が分かるものを添付)(領収書 等)

(5)購入した端末機器の詳細がわかるもの(実際の機器の写真を添付)(仕様書 等)

   ※周辺機器を申請する場合は使い方が分かる写真を同封してください

(6)請求書(令和3年4月から請求書の押印が不要になりました。)


5.申請・問い合わせ先

〒920-8577(住所記載不要)
金沢市経済局労働政策課
TEL:076-220-2199
E-mail:roudou@city.kanazawa.lg.jp