障害者雇用率制度について

2018年8月27日

すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります。(障害者雇用促進法43条第1項)

民間企業の法定雇用率は2.2%です。従業員を45.5人以上雇用している企業は、障害者を1人以上雇用しなければなりません。

詳しくは、厚生労働省ホームページ(障害者雇用率制度)をご確認ください。